民事法 知財法 技術・社会と法の研究

Kaneko Hironao Labo


金子 宏直 研究室

民事法 知財法 技術・社会と法の研究室


障害者等への
差別を
拒否する


THANKS
TO
ALL THE
FRONTLINE
WORKERS





法社会学会大会(愛媛大=>オンライン開催)分科会で報告(2020/08/02)
「教養教育としての法学-理工系大学を中心に-」

LSA2020年次大会で報告(2020/05/31)




#コロナに負けるな! #Fight against COVID19
(緊急事態宣言が発表4月7日午後7時、4月8日午前1時公示、期間5月6日まで。5月4日発表5月末まで延長、5月26日解除)
新型コロナウイルスで2Q中はオンライン講義です!!!
学生は心配でも自宅学習して大学に来ないように!
STAY HOME お家にいましょう(4月25日〜5月31日〜)
金子研究室は消毒体制(検温、アルコール消毒剤等)を整えました(6月4日)



お知らせ

金子宏直研究室では本学が掲げた「世界TOP10大学を目指す」大学院講義科目完全英語化目標を2018年から達成しています。
2021年度には学部講義等60%英語化目標の達成も目指します。

後期3Q4Q
社会科学法学ゼミ
2020年後期(34Q)文系ゼミ2(LAH.S251)&導入ゼミ2(LAH.S151)
Zoomによるオンラインで実施します。
初回の打合せは10月初旬に行います。必ず履修申告する前にメールで連絡してください。
教科書: 住吉雅美『あぶない法哲学』(講談社現代新書)

後期3Q
法学(民事法・知財)C


インターネットによる自宅学習・自習用コンテンツ(4月から随時アップロード)

2020.2Q Undergraduate
LAH.S012 法学(民事法)A
Law Course: Law (Civil Law)ANow OCW OPEN (6 June 2020)
Watch and Study video before participating each class,
MOOC distributed by EdX :Basic Japanese Civil Law
Week1 video and participate at June 22 class.
Week2 video ->  June 29 class
Week3 video -> July 6 class
Week4 video -> July 13 class
Week5 video -> July 20 class
Week6 video -> July 27 class
Zoom meeting information send by OCW-i.
Before 22 June, enroll into the course.

2020年度1Q大学院講義
社会人間科学系 政治・法律・行政分野特論S1A
 Graduate Lecture in Politics, Law and Administration S1A (SHS.P441) (Virtual Lecturethroug OCW)(English)
履修方法は第一回講義予定日(5/6)より前に履修申告をするようにしてください。(update4/24)
講義内容はすべて公開してあります。
他の講義を見てから…と迷う方は法律が嫌いなのかもしれませんので他の講義の履修をおすすめします。
You cannot watch videos on the OCW with your iPhone.
You can see some of them on the alternative.

4/2 Law Introduction Part 1 (Remain parts also uploaded on 30 April)

4/7 Property Rights Limitation under Declaration State of Emergency COVID19 (Part 1/3)
4/8 Introduction Act agains Pandemic Influenza, Ch 1
4/13 Property Rights Limitation (Part 2/3)
4/13 Property Rights Limitation (Part 3/3)
4/19 Ethics or Law (Part 1/4)
4/21 Ethics or Law (Part 2/4)
4/23 Ethics or Law (Part 3/4)
4/24 Ethics or Law (Part 4/4)
4/30 Introduction Part 2 (Law Pyramid)
4/30 Introduction Part 3 (Justice)
4/30 Introduction Part 4 (Legal Information Source)
5/20 Family Law (Part 1/3) (Part 2/3) (Part 3/3)

Course Material (on OCW)
4/5 DAY 1 Legal System Introduction
> Introdction Act Ch1
>DAY 2-property
>DAY 3-law-ethics
>DAY 4-family
5/28>DAY 5-privacy
>DAY6-DisputeResolution(Preparing)


お知らせ:OCWシステム上のビデオはiPhoneから再生できません!YouTubeのビデオを利用してください
YouTubeのPageが分からない時は、Youtube, 東工大オンライン講義, 社会人間科学金子研,で検索してください。

2020年度学部講義
社会科学法学ゼミ

文系ゼミ1(LAH.S250)&導入ゼミ1(LAH.S150)FINISH
Welcome Foreign Undergraduates
Seminar on Social Sciences (Japanese Law Study Seminar)1(LAH.S250)
Seminar on Social Sciences (Japanese Law Study Seminar)Introduction 1(LAH.S150)
On Syllabus Japanese Book Indecated for Japanese Students.
For Foreign Students not accustomed to Japanse Language, use textbook, LAW A WAY SHORT INTRODUCTION, OXFORD (CC)

ゼミ(導入含む)第一の初回顔合わせは5月8日金曜昼休み12:30からZOOMで予定(5月2日時点で履修申告した人にはミーティング参加IDが送付されています。その後に参加希望を決めた人はメールで連絡してください。履修申告しただけだとミーティングに参加できないことがあります。

OCW等でコンテンツ配信(この科目を取る予定がなくても自宅でアクセスして自習できます。
YouTubeのPageが分からない時は、Youtube, 東工大オンライン講義, 社会人間科学金子研,で検索してください。
ゼミは講義とは形式が異なります。(ゼミへの参加方法は後日お知らせします。)
ゼミは進行中です。これからレポーターが発表してみんなでディスカッションする通常形式になります。(5/25)
レポーター制に進みました(6月8日)
レポーター2巡目になりました(7月13日)


4/3 ゼミ紹介・教科書紹介

4/4 課題その1 (遅刻しない謎を解く)
4/6 課題その2(市場って何?)
4/13 大学生はジャポニカ学習帳を使え!(ノートのとり方、課題その1遅刻軍団は遅刻しない謎を解く編)

オンライン学習用コンテンツ
立志P 小クラス8、小クラス28
OCWと同じものです。(iPhone, Macユーザーはごちらで動画を閲覧してください)
 随時アップロード予定
まず、「オンライン学習時の情報倫理ガイド2020」を読んで、注意書きをチェックしてください。
大学広報お知らせ
ZOOMやYouTubeばかり。知らない間に「マインドコントロール」されていませんか?



>>「技術の承継」連続講演を再開します。
>> グローバル・グロカルスクール専用サイト開設 (Glocal Global School)
グローカル・サマースクール2019年9月(詳細)


直近情報

学部法学ゼミ(通常の法学ゼミ)開催形式未定(今年度は倒産法を学習する予定、教科書:伊藤眞『破産法・民事再生法』)。
注意(文系単位かせぎの履修はゼミの趣旨ではありません)


法とコンピュータ学会(東工大)2019年11月23日(土祝)「キャッシュレス社会の法」(大会担当)終了
学会HP(学外サイトへ)
雨の中沢山の参加者に来ていただきました。キャッシュレス時代の子供へのお金の教育にも話題が及びました。

Edexを通じたMOOC:Basic Japanese Civil Law(Published since the end of July 2019)が発信開始です。日本法を英語で世界へ発信するビデオ講義です。
(再公開未定)

コンセプト:"Design for Humanity"「ひとによりそうを形にする」もの・サービス・社会システムの提言  研究会報告第一回
2019年8月2日東工大(大岡山西9)にて第一回研究会(打合せ)を行いました。島影圭佑氏が参加して、3月以降の諸活動の総括を行いました。研究会と集中プログラム、オムニバス形式講座等を順次検討していくことが打合せされました。(2020年法学(民事法・知財)Cで講義予定)

法と経済学会(駒澤大学)2019年7月13日-14日(プログラム担当)

Estonian AI strategy (外国研究者セミナー) Prof.Tanel Kerikmae (2019年4月17日水曜)

博士課程・修士課程・社会人向 グローカル・スプリングスクール(2019年3月3日-5日)
明和電機土佐信道社長発想法ワークショップ、オトングラス島影圭佑社長(筑波大)講演

カルトはお断り
Work sharinG=なかよしで小さな仕事を分け合うこと。既得権ともいう。無策

「理系の先生はともだちがいないひとが多い」って本当!?
インテリ詐欺にひっかからないように