金子宏直 研究室 Kaneko Hironao Laboratory 


Kaneko Hironao Laboratory


東京工業大学 金子宏直 研究室 最新情報



大学院受験者希望者の方、メールでご連絡下さい。(kaneko(@)shs.ens.titech.ac.jp)
民事法を初め,知的財産法,技術関係の法律,広く社会と法の関係等を研究したい方,ご連絡下さい。

大学は学問をするところです。自分の専門知識を社会に活かしましょう。
法律を学んだことがなくても、アイデアの盗用、力を濫用しない、道徳心が大切です。


社会人間科学コース情報(詳細版)HP

博士課程・修士課程・社会人向け、スプリングスクール(2019年3月3日-5日)準備中。明和電機土佐信道社長のワークショップ、オトングラス島影圭佑社長(筑波大)の講演もあります。
東京工業大学情報倫理専門委員会発行「クラウド利用のためのガイドブック」が発行されました。(日本語、英語版あり)




2018年後期情報
2018年12月12日林教授主催安全安心の勉強会で、『終活』について話題提供。
2018年12月10日講演「再生医療の応用段階における法的観点から」(東工大・ヒトES細胞教育研修会2015年11月4日、2016年11月10日、2017年11月19日) 本年度は、遺伝子編集、バイオハッカー、メディカル・ツーリズムを取り上げ。

研究室メンバーが増えました
工大祭(10月6日-7日) VR裁判を展示。沢山のご家族の皆さまご来場ありがとうございます。
発明家のタマゴさん、今後も機械の分解を続けてください。
社会科学系ゼミ(後期打合せ10月1日終了)「法学講義民事訴訟法」(弘文堂)輪読して詳しく学習します。
3Qは知財(法学民事法C知財)
4Qは民法(法学民事法B)と民事手続法(法学民事法C)




2018年9月:更新日

9月10-13日Lisbon, ISCT-IULでRCSL/SDJ2018年次大会
カンポグランデの大学地区の丘の上
LAW AND CITIZENSHIP BEYOND THE STATES
American-and-Japanese-Perspectives-on-Sociology-of-Lawのセッション

クロージングは総立ちで拍手の大盛況でした。

9月8日-9日交流合宿(静岡大幹事校、湘南国際村国際会議場)
(交流合宿は準備含めてミニコースとして開講)
「多数決を疑え」をベースに活発に議論されました。

OBの参加も増えました。
幹事校の静岡大学生さん、游橋先生ありがとうございます。

2018年度前期情報
【セミナー4】(外国研究者セミナー)Cyber Risk Assesment and Cyber Insurance
2018年7月25日(水曜)15:15-16:30(707セミナールーム)
Jay P Kesan (Univrsity of Illinois)

3つの評価方法でCyber Insuranceの設計について検討

6月8日-10日LSA2018年大会(カナダ・トロント)

新しい紛争処理のセッション   法の下の平等の像

【セミナー3】 Design and IP Seminar
2018年4月18日(水曜)9:50-10:30(9階プレゼンテーションルーム)

英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アートとインペリアル・カレッジ・ロンドンとの共同大学院プログラム代表によるセミナー
Dr.Stephen Wang (Royal College of Art, UK, Head of IDE program)
Introduction ofIDE (Innovative Design Engineering) Program
東工大広報ページ:イベント社会人間科学コースセミナー
技術と社会をつなぐデザインの役割について講義がありました。
セミナー後ものづくりセンター等見学に行きました。

***
文系ゼミについて(第一回打ち合わせ4月9日終了)
文系ゼミをはじめて履修する人は,法学(憲法か民事法)A,B,Cのいずれかを履修済みか並行して履修すること。
しない学生のゼミ履修は認めません。
本年前期は前年から継続して川井健「はじめて学ぶ民法」と判例を詳しく扱います
注意事項(文系単位かせぎの履修はゼミの趣旨に適合しません)

2017年後期情報

英国インペリアルカレッジロンドンと東工大の博士学生向けスプリングスクール(3月5日〜9日)に参加

後期は川井健「はじめて学ぶ民法」と判例を詳しく扱いました

12月22日一橋大(国立キャンパス)単位互換制度説明会で
東工大の紹介と複合領域コース東工大一橋大法学部間の「科学技術と知的財産コース」の広報

12月14-15,ALSA(台湾・国立台湾交通大学LawSchool)
(メインホール)
こことは別のFreedom of Speechセッションに参加

11月法とコンピュータ学会(明治大学)

11月 ヒトES細胞倫理研修講演(学内)

10月12日「米国電子証拠判例2016−2017前半」米国電子証拠関連判例研究会
(デジタルフォレンジック研究会・共同開催)(大岡山)

10月7-8日 工大祭では法律クイズなどを用意して家族企画に参加。
第一日目高校生の研究室訪問ツアーに20名の高校生ご参加ありがとうございます。
今年もやりました記念撮影パネル(大岡山越前之守)

交流ディスカッション)(兼:社会人間科学コース多分野分析統合演習)
9月17日-18日(日祝) 交流ディスカッション(新潟)
人工知能,自動運転等に関して,新潟大,横国大,静岡大の学部生,大学院生と合宿形式ディスカッション

2日目は関連学会のシンポジウム

9月中旬電子商取引共同研究会(大岡山)


2017年前期情報
H29年度 社会科学系ゼミナール(継続履修生向けランチミーティング形式で開講)
社会科学系ゼミナールを新規に履修希望の方は、事前に法律科目を履修して、後期からご参加ください。

7月クラウドファンディングの成功例調査

7月8日9日法と経済学会(東洋大白山キャンパス)

7月ICL(インペリアルカレッジロンドン)サマーサマースクール

(インペリアルカレッジとサマースクール開催会場)

6月22日-25日LSA2017年大会(メキシコシティ)

メキシコシティの中心,Antonio Freitas教授らとのセッション
後日の地震がありました現地でお世話になった方々のご無事と復興を願います
(1月8日に教授たちは信州大学のシンポジウムに参加される予定だそうです)
(仲裁ADR法学会)

5月20日21日民事訴訟法学会(千葉大学)
(5月27日28日法社会学会)




2016年後半情報


工大祭 家族向け企画に参加しました。

学会等

2016年6月LSA2016年大会(ニューオリンズ)

2016年11月5日、6日に法と経済学会が熊本大学で開催 法と経済学会14回大会
震災復興プロジェクトセッションに多くの方の参加がありました。

2016年11月26日に法とコンピュータ学会が東工大で開催 学会のHP
(午前一般公開)講演会「人工知能の社会に与える影響」 東工大イベントカレンダーリンク

社会・人間科学コースセミナー開催
外国研究者をお招きしてコース学生、学外研究者向けのセミナーです


【セミナー1】
11月25日(金曜)
Catherine Easton(Senior Lecturer in Law, Lanchaster University)

英国人の法社会学、情報法学の若手女性研究者によるセミナー
AI an  EU regulation

【セミナー2】 東工大イベントカレンダーリンク
(公開)12月8日(木曜)
Jay, P Kesan(Professor, University ofIllinois)
米国知的財産法専門家によるセミナー
1) IP Protection for AI
2) Ontology-based information retrieval for IP prior art




ST/IP Course 科学技術と知的財産権コース
科学技術と知的財産コースの主査をしています。
一橋大学の学生さんへ、東工大での履修科目等の相談があれば連絡ください。
法学(民事法・知財)Cは、本コース科目の一つです。レポート等の提出方法はご相談ください。

東工大での説明会,一橋大での説明会にも出かけますので,相談があれば受け付けます。